:
成都博物館で伊万里焼展開幕 中国と日本の逸品を展示
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2020-07-08 09:22:53 | 新華社 | 編集: 陳辰

(文化)(1)成都:清代中日伊万里瓷器特展开展

4日、「妍を競う-清代中日『伊万里』特別展」に展示された作品を見つめる来場者。(成都=新華社記者/唐文豪)

【新華社成都7月5日】中国四川省の成都博物館で3日、「妍(けん)を競う-清代中日『伊万里』特別展」が開幕した。中日の審美性を融合させた伊万里焼は、海のシルクロードにおける東洋と西洋の技術と文化の交流と融合を見届けてきた。

同展の展示品は全て広東省の東莞(とうかん)展覧館の所蔵品で、計168点(組)のうち14点(組)が日本製、154点(組)が中国製となっている。

伊万里焼は17~18世紀に中国江西省の景徳鎮磁器の影響を受け日本で生まれた磁器で、その名は佐賀県の伊万里港から輸出されたことに由来する。

明末清初に中国で海禁政策が実施され磁器の輸出が停滞すると、オランダ東インド会社は磁器の注文先を日本に切り替えた。大きなチャンスを掴んだ日本では、これを機に本格的な磁器の輸出時代の幕が開けた。伊万里焼は、色や構図、題材などで欧州市場のニーズを積極的に取り入れる一方、自国文化の特色と民族的特質を兼ね備えることで、上品さと華やかさの絶妙なバランスを確立し、欧州各国の人気を得た。

中国で1684年に海禁が解除されると、景徳鎮は欧州市場を取り戻すため、日本の伊万里様式を参考にした磁器の製造を始めた。

   1 2 3 4 5 6   

新華網日本語

成都博物館で伊万里焼展開幕 中国と日本の逸品を展示

新華網日本語 2020-07-08 09:22:53
淘宝拍卖会

(文化)(1)成都:清代中日伊万里瓷器特展开展

4日、「妍を競う-清代中日『伊万里』特別展」に展示された作品を見つめる来場者。(成都=新華社記者/唐文豪)

【新華社成都7月5日】中国四川省の成都博物館で3日、「妍(けん)を競う-清代中日『伊万里』特別展」が開幕した。中日の審美性を融合させた伊万里焼は、海のシルクロードにおける東洋と西洋の技術と文化の交流と融合を見届けてきた。

同展の展示品は全て広東省の東莞(とうかん)展覧館の所蔵品で、計168点(組)のうち14点(組)が日本製、154点(組)が中国製となっている。

伊万里焼は17~18世紀に中国江西省の景徳鎮磁器の影響を受け日本で生まれた磁器で、その名は佐賀県の伊万里港から輸出されたことに由来する。

明末清初に中国で海禁政策が実施され磁器の輸出が停滞すると、オランダ東インド会社は磁器の注文先を日本に切り替えた。大きなチャンスを掴んだ日本では、これを機に本格的な磁器の輸出時代の幕が開けた。伊万里焼は、色や構図、題材などで欧州市場のニーズを積極的に取り入れる一方、自国文化の特色と民族的特質を兼ね備えることで、上品さと華やかさの絶妙なバランスを確立し、欧州各国の人気を得た。

中国で1684年に海禁が解除されると、景徳鎮は欧州市場を取り戻すため、日本の伊万里様式を参考にした磁器の製造を始めた。

   1 2 3 4 5 6 下一页  

010020030360000000000000011100561391892021
江苏大港股份有限公司 惠州华阳通用电子有限公司官网 中国中丝集团公司 三川能源 崇明生活网
江西永通科技股份有限公司 19组 建E室内设计网 吾久网 枪林弹雨官方网站 天津久日新材料股份有限公司 长治学院 安徽晶奇网络科技股份有限公司 手抄报之家 长春长影世纪城有限公司
百度